2020年08月02日

NDロードスター・1年点検後の洗車・2020年7月31日

ただの記録です。

洗車が好きで、24時間いつでも洗車できる駐車場を作りました。
正直、夜中に洗車するのは気が引けるので、やりませんが、
好きな時間にいつでもできるのは最高の気分です。

また、コイン洗車場のように混んでいて待っていたりすることもなく
ストレスフリーです。

まあ、その分、ご近所からは「単なるバカ」と思われていますけど。
関係ないです。
悪いことしている訳ではないので気にしていません。

ということで1年点検後に洗車しました。
私の簡単洗車の大体の所要時間は1時間20分です。



所要時間がわかっているので、夕食後のちょっとした時間などを利用しております。

ちなみに夜間の明かりは、街灯+手元のライトで十分です。

ボディー表面の劣化を記録したいのですが、
今のところ、わからない!ようです。

私の住んでいる地域では、コイン洗車は水のみで5分で600円。
かなり高いですよね。
(旅先の全国の洗車場行っていますから、東北なんて300円です)

まあ、地域によって全然価格も違いますよね。

現在のところ、週に1〜2回のペースです。
これは洗車場が無い時も、ほぼ同じ、かなりのコストダウンになります。

毎週で月5回で3000円×12で36000円の節約です。
水道代も、そんなに使っていないです。
※こちらはあまり考慮していませんでしたが、うれしい効果です。
posted by 空色 零 at 23:54| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

VOTTACRINO★1220★真珠のような光沢のガラス、ライトブルー★ブレスレット

ガラス、アクセサリー作りに欠かせない素材です。

ですが一般的に「安物」のイメージが強く、排除される可哀想な素材です。

人間て不思議なもので、スワロなどに高価なガラスには好意が持てるようですが、
名も無き安価なガラスには見向きもしません。
そんなものです。

私は何度も書いておりますが、
素材を色彩から選んでいます。

お気に入りの色彩ならガラスでも樹脂でも、しかし、塗装品は嫌いです。

そんなワガママな私が選んだガラス。
安価ですが上品さすら感じるものです(私だけか)



アクセサリーだから気軽につけられるものが最適です。

勿論、高価なものを自慢する!というのもあるかも知れませんが、
そう言うのはジュエリーに任せればいい。

ちなみに安価なものはアクセサリー、高価なものはジュエリー
基準は曖昧です。
100万円以上のブレスもありますが、それはどうなるのでしょうか???
ゴムは一緒なんですけどね。
ラベル:上品 ガラス
posted by 空色 零 at 08:14| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

壁屋に行って来ました!2020-07-13

ちょっと遅くなりましたが、13日に壁屋に行って来ました。

まあ、最悪のコロナですから、売れているのは手製のマスクでした。
壁屋-2020-07-13.jpg

今年は何故か天然石に興味が湧きません。

今はガラスが第一の素材です。

私の場合、色彩からはじまっていますから、
天然石の色彩に飽きたのでは???

もう13年くらいやっていますので、
ほとんどの天然石を所有しているか、見ている状態です。

勿論、お金を無限に使えば、もっと凄いものを手に入れることが出来る!
のかもしれません。

しかし、冷めた目で見ると
「そんなに価値があるものなの?」
なんて疑問も湧くものです。

また、壁屋やアクセサリーと通して知り合う方々や、
お客様など、全く知らない人ばかり…。
これでは完全に騙されますね。

オレオレ詐欺と同じで知識不足や判断の出来ない老人など
騙されるのと同じです。

俗に言われる「パワー」
うーん、私には詐欺の言葉にしか聞こえません。
まあ、信じるものは救われる!的なパワーはあるかも知れませんが…。

例えばご存知のラリマー
美しいブルーと白の色彩が癒しを誘います。
ですが石に力はありません。
ドミニカ共和国のみで産出されるもので、
産出量も下がり、年々値段を釣り上げているだけ。
まさに金への欲望が渦巻く石と言えましょう。
ただ、見ていると癒されるのは「色彩による心理的な影響」があるからです。
もしかすると、高級な天然石を持っているという優越感もあるかもしれません。

このように人間の心に影響する色彩や状況、
もしくは暗示のようなものはあるかも知れません。

通常、石から発するものは、赤外線や放射線などのように
科学的に証明できるものだけです。

あとは、思い込みや暗示、そして一番は天然石屋の儲け、詐欺商法によるものです。

また日本人は、融合好きな種族です。
日本語の中に外国語が混入したり、
神道という宗教観の上に仏教やらキリスト教、
あるいはキリストと対立するハロウィンまで…。

意味の無いものの融合が好きな種族です。

まあ、宗教と同じで、何を信じようと勝手ですが、
詐欺やオウム真理教の信者や韓流ブームのおばさまたちのように醒めたら、
大変なことになる!
というのも事実です。

人の心は雲のよう。
最初からカタチを持っていない。
カタチは見る者の想像だけ。
魂もカタチを持っていない。
もしかすると、最初から存在しないものかもしれない(空色零)

posted by 空色 零 at 08:00| Comment(0) | Vottacrino | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

VOTTACRINO★1219★合成シトリンのトライアングルカット★ブレスレット

確か6.5年前にも同じようなものを作っています。

素材は合成シトリンのトライアンクルカット、
6mmから10mmまでのランダムサイズです。

宝石のようなトライアングルカットがランダムなサイズと重なり、
複雑なキラキラ感を得ようと考えぬいた作品です。

同じものは2つと無い!

気分次第で配置しているもので、そういう結果になります。


まったく誰も見ないような動画をよくもUPしまくりです。

私的には他人様の評価は全く関係がありません。

だって好きなことをやっているのに、やることが最高だから、
私的には最高の評価です。

世間ではユーチューバーなどとお金を稼いだり、有名になったり、
それこそが、あまり好きではないのです。

だったらなんでやっているの???

その答えは「好きだから」ではいけないのでしょうか??
そもそも、誰も見ないようなものをやること自体、ある意味変態です。

普通の人は、何かを求めたり、何かを希望したりして、やりますが、
私の場合、やりたいことをやれればOKです。

まあ、ある意味、気まぐれ、嫌になればすぐに辞める。

しかし、洗車なり、アクセサリー作りは自分に合っているみたいで、
10年以上もやっています。
不思議ですよね。
何の得もない(いや、損ばかり…)
なのに続いているのは、本当に好きな証拠です。
(多分)

如何なる事態が有ろうと、人生は一度きり、好きなことやれば!
なんていつも思っています。

posted by 空色 零 at 21:06| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

VOTTACRINO★1218★玉虫っぽい綺麗な蛍玉★ブレスレット

最近、全く天然石に興味が湧きません。

もっぱらガラス専門店のようです。

ガラスってすんごく綺麗です。
原料は水晶(石英)ですから、人間の力の結晶でもあるわけです。

さて、今回久しぶりの動画です。
まるでロードスターブログや動画がメインになっていますが、
クルマは趣味ではありません。
買い物や親の通院用です。
たまたま洗車を上手く出来てしまうだけ、
好きなのでちょいちょい洗車するだけです。

さて、アクセサリー作りは13年目?(多分)
結構、長くやっています。
ということは、目茶苦茶いろんな素材を見てきているわけです。

そして、素材については「天然石」だけでなく「ガラス」や「樹脂」
なども使用しています。
気に入ったものは、なるべく採用しています。
私の拘りは、「自分が気に入るか、気に入らないか」
ただそれだけ。

存在しない何たらパワーには興味がありません(説明できるほど知っていますが)

さて、前置きが長かったけど、
新色の蛍玉です。
実は、蛍玉20~30くらいのバリエーション(色彩的な)ものが存在します。
通常の青以外にもかなり沢山ありますが、その中でも
「玉虫色」に見えるのは、この素材だけです。


残念ですが、動画では本当の美しさは出せません。

それに美しいか、美しくないかは個人の感性によるものです。
イケメンや美女は人によって差があるように、
色彩的好みや、その時の気分で色々と変化します。

人間も所詮、自然のひとつに過ぎません。

ひとつのところに留まることなく、雲のように流れ、やがては消えていく。
そんな運命に逆らうことなど誰にも出来ません。
ある時は、他人を見下し、罵っているだけの陳腐な存在ですが、
それらも消滅への足掻きと考えると、何だか寂しい感じです。

人も地球も、それに宇宙ですら長い時間で消滅へと向かっている。
それらを止めることは出来ないし、やがてそれすらも気づかずに消え去っていく。
それが自我を所持した者への平等な仕打ちです。

何だか妙な話になりましたが、色彩の持っている力、それを見出したいのかもしれません。

天然石のパワーは存在しないし、気にしませんが、
色彩による感情のうねりは確実に存在します。
「虹」を見ると嬉しくなるのが、その一例です。
また、暖色、寒色なども感情に左右している色彩の力です。

アクセサリー作りをしながら、その力を探しているのかもしれません。

と言っても好きだから作っているだけの馬鹿です。
ラベル:ガラス
posted by 空色 零 at 21:57| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする