2019年10月20日

NDロードスター、自撮り棒で変な動画を撮影しました!

自撮り棒買いました!

というのも自分が映ってしまうのを防止する為です。

絵になるようなら良いのですが、
何と言ってもキモデブハゲジジイですから、
見ない方が良いかと…。

ということで、皆様とは違う画像を撮りました。

残念ながら曇りなので、「洗車」は最高ですが、
撮影は汚かったです。

私のクルマのカスタマイズイメージはズバリ「空と雲」です。
青っぽいボディに白いシートはその為です。
どうでもいい情報ですよね。

ドローン風に自由な感じで映せたら…。

結局、トンデモ動画になりました。
まあ、チャンネル登録とか、興味がないので
自由に作っております。
本当の自由を満喫している訳で、youtubeでカネを稼ぐほど、
手法も題材も根性もありません。

地道な努力の中のノウハウや途中のプロセス重視なので、
世間とは隔絶している思考です。
まあ、スマホ持っていないし、持つ気もありません。

とまあ変態的動画を早速見てみましょう!


今までのロードスターの動画はすべてテストです。

本当に作りたいのはこれから、そして、それがロードスター最後の動画になる。
他人のクルマを見ても面白い訳がない。
自分で所持して苦労して洗車などして楽しむものです。

では、何をしたいのか?

それはカンタンで、自分のクルマのPVを作りたいのです。

元々映画監督志望(脂肪)だったので、やってみるとずさんなカメラワークが、
またよろしい感じです。
他人と同じが嫌いなので、走行画像で喋るのは、他の人に任せます。

その為の曲作りや動画の撮り方などを勉強中です。

と言っても自分で満足するレベルは、かなり低く、
やってみると結構大変なので、練習中です。

そもそも趣味はクルマではなく【アクセサリー作り】ですからね。





posted by 空色 零 at 22:42| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

VOTTACRINO★1200★無着色、ローズクォーツの大粒スターカット★ブレスレット

ローズクォーツ、ピンクで可愛い水晶です。

そんなローズクォーツって染色が多いんですよ。

「ローズクォーツ:染色」
日本では、そんな表記見たことがありませんが、香港では常識です。
つまり、日本ではインチキや情報隠蔽が多く、香港は間違いはあるが正確です。

日本がすべて最高で正確なんていうのも、
なんの知識も無く思い込みだけの日本人だから言えることです。
詐欺まがい(実際詐欺)のような表記や効能なんて、ネット上には溢れています。

私は染色や人工石でも使用しますが、表記がインチキは許せない!のです。

堂々としていないと、なにやら日本の天然石業界全体が怪しい集団と見ております。
知れば知るほど「何か変」が日本の天然石業界です。

さて、今回は正真正銘、無着色のローズクオーツです。

しかもレベルが高いとは言えない薄色です。
結構この薄色が好きです。
日本人の女性が失った奥ゆかしさの色彩だと思っております。

それにスターカットが施された、しかも12oという大きな粒です。
サイズは男性用、色は女性用ですかね。

またローズクオーツ自体の色彩は人間お肌に合う色彩です。
目立たない色彩。
やはり奥ゆかしさという死語を使用しなけれなばなりませんね。

では早速動画で確認しましょう!

なんの変哲もないものが実は本命、ホンモノだったりして。

石の世界は奥が深いというか、闇が深すぎです。

私は天然石も、一つの素材ですから、染色でも気にしませんが、
色々と調べると、怪しさ100%です。

真実は知らなかった方が幸せかも!by空色零
posted by 空色 零 at 10:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

VOTTACRINO★1199★ナチュラルアマゾナイトのポリゴンカット★ブレスレット

自然な色彩のアマゾナイトです。

結構好きな色彩ですが、あまり人気がありません。

アマゾナイト特有のブルーグリーンに茶色や黒が混じっている。
その配合が好きです。

そのうえ、ポリゴンカットが施され、優しく輝きます。

かなり素敵な素材ですが、不人気です。

では、早速動画で確認しましょう!


ポリゴンカット、結構ラフなカットです。

スターカットのような三角形の切り口ですが、
そんなに正確でもない感じです。
そのラフな感じが、とても好きです。

正確さも素敵ですが、時には力を抜いたラフさも素敵です。
posted by 空色 零 at 14:47| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

VOTTACRINO★ブレスレットのゴムはアルタロンか、オペロンか、今でも悩んでいます。

ゴムブレス作りには、ゴムが必需品です。

そのゴムは大きくわけると「アルタロン」と「オペロン」があります。
それぞれ優れたシリコンゴムですが、どちらを使うか悩んでしまいます。

正直、透明なものは「オペロン」
通常は安価な「アルタロン」みたいです。

本当にオペロンは透明?
価格はどのくらい違うの?
使用方法の違い。
の3点に絞って動画を作りました。
(いい加減な自己満足動画です)

では、早速動画で確認しましょう!


実は、私的にはアクセサリーはなんでもOKだと思っています。

これじゃなきゃダメ、なんて法則はありません。

元来、気に入った石や木、骨など、なんでもOKなんです。

勝手に人間が決めて、何もないのに自己リミッターをかけているだけです。

そう、解放のひとつがアクセサリーなのです。

※香港からの便が到着するか心配です。
勿論、今まで妙なことはありませんが、台風や香港の情勢、
日本にいると妙に平和で、外国人から見ても食い物にされそうですよね。
世界中の人々は猛獣の集まり!と考えるのは、考えすぎでしょうか。
posted by 空色 零 at 21:57| Comment(0) | アクセサリー豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOTTACRINO★1198★超キラキラ・ブルールナフラッシュのスターカット★ブレスレット

お気に入り素材、ルナフラッシュのスターカットに新色が出ましたので、
早速購入、早速ブレスにしました。

超キラキラです。

ブルーということで、期待大でしたが、ブルーのフィルムが結構目立つので
私としては、今回限りの素材となります。

そもそも、
上級のスターカットは、ルナフラッシュのフィルムを目立たなくさせるもの。

しかし、今回は目立ってしまいます!残念!

ですが、超キラキラは同じですので、素晴らしく輝きます。

早速、動画で確認してみましょう!!

どうですか、間違いなくスワロより綺麗です。

スワロも輝きますが、カットが美しくない…
私の感想です。

しかし、最上級スターカットが施されたルナフラッシュは、
ハンパないほどに輝きます。

ちなみに壁屋では不人気素材です。

とにかく、スターカット(最近はちょっと違うものもあります)
の最上級品は輝きが違います。
私的には、生半可なカットを購入しても、満足できません。

カットと言えばスターカット!

スターカットマニアかも知れませんね。
posted by 空色 零 at 15:40| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする