2017年08月03日

Vottacrino 新作ネックレス『ただのプレシャスオパールのネックレス』VT-020817-01

IMG_3850.jpg
壁屋の素材としては高価なので、
プレシャスオパールのアクセサリーは作りませんでした。
しかし、今回、プレシャスオパールとしては安価で(と言っても高価ですが)
綺麗な素材を手に入れましたのでネックレスにしました。

プレシャスオパールは遊色効果が命!です。
素材は、こんな感じ。
IMG_3854.jpg
十分、満足のいける遊色効果ですよね。

ちなみに●玉8oくらいのグラデーションを作ろうとすると…。
10万以上の連です
作ってみたい気はありますが、ちょっとねえ。
オトナの事情ですかね。

IMG_3851.jpg
簡単に言えばテグスを通してカニカンをアジャスター付けただけ。
デザインも無ければ、ひねりもありません。
素材を楽しむアクセサリーですね。

では、動画で確認してみましょう!

Vottacrinoの中では、高価なほうです。
冒険ですよね

しかし、結構な遊色効果は満足行ける素材の筈です。

ちょっと冒険し過ぎかな。

遊色効果やシラー、虹など、石から反射する光に人は惹かれます。
神秘的な何かを感じるからでしょうか。

ですから、人工的な反射光を作ることに一生懸命な訳です。

京都オパールなんか良い例ですね。

ルナフラシュもムーンストーンのブルーシラーを真似ているようです。

素材が天然だろうが人工だろうが、気に入ったものを使えば良いのです。

そう、アクセサリーの自由は人のエゴが奪っている!とも言えるのです。
ラベル:壁屋用 オパール
posted by 空色 零 at 11:25| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする