2019年10月06日

NDロードスター、無駄に走りたくなるクルマ(車載カメラ位置テスト走行)

今日は最高のオープン日和でした。

1時間ほど時間が空いたので、車載カメラの取り付け位置を検討、実走行してきました。

吸盤でフロントウィンドウに吸い付けるタイプのブラケットと
小型軽量のアクションカメラです。
総額5000円ほど。

私的には、最後にタイムラプスで撮影した、
ボディーの中心の位置がBESTと考えました。
助手席ですと、ロードスターの美しいフェンダーの盛り上がりが、
片側しか映りません。
ですから真ん中にします。

どうでもいい話です。

それと肝心なのは、無駄に走りたくなるクルマです。
映像中も常に安全運転ですが、それでもかなり、いや、結構楽しいです。
楽しすぎ…。

運転というよりも、クルマとの対話ですかね。

よく評論家が言っていますが、
「NAのようなロードスターらしさが無い」
なんて言いますけど、乗っていたので、ハッキリ言いますが、
NAはぼろいです。

ノスタルジックとか、回顧主義ではなく、単純に問題があるクルマです。
剛性感は無いし、直進性もない!安心して乗れません。

ですが、NDは何の問題も無し!
乗り心地は良いが、安定した走行です。
それは世界中で賞を取った理由の一つには間違いありません。

初期のFD(T型)ですが、手に汗握るほどの怖いクルマでした。

そのように過去のクルマは、技術的難問を抱えていた。
それらがクリアーになって深化したのがNDロードスターなのです。
乗り心地、直進性、安定感(これは感です)
などなど、普通に乗れるクルマです。

なのになぜ無駄に乗りたいのか???

普通なのに乗りたくなる??

それは単純にロードスターに恋しただけです。
好きな人に会いたい!
その気持ちと変わりがありません。
相手がクルマなのに変ですよね。

では、長々書いても誰も読んでくれないので、動画を見てみましょう!!


小田原の田舎では、日曜日もこの通り道が空いています。
と言っても、空いているところだけを走っているからです。

ちなみに安全運転です。

★くだらないパーツ
ちょっとしたパーツで、取り付けられなかったものがあります。
それも後に紹介できるかと思っています。
現在、改良中のくだらないパーツもあります。

ブログや動画以外にも色々とやっています。
そりゃそうですよね。
カスタマイズが中心で、動画での紹介は、その一部だからです。

posted by 空色 零 at 17:32| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOTTACRINO★1194★スーパーキラキラ、ハートルナフラッシュ★ブレスレット

ハート型ビーズって、ちょっと使いづらいです。

このようにブレスにしても、しまりがなく、
かと言って使い道に困ってしまいます。

しかし、なんとなく可愛い感じに釣られて、購入してしまうのも事実です。

ブレスの場合、置いたときに「ヘにゃ」という感じになるので
好き嫌いが別れます。

ラウンド形状(カットがあっても)が収まりがよく、見栄えもよいです。

それでも強烈なシラー効果がエグイです。

では、早速動画で確認してみましょう!!


そう言えばyoutubeで動画をUPしていますが、
肝心のアクセサリーは、ほとんど見られずに、
ロードスター動画のほうが閲覧者が多いのは驚きです。
1動画で1000人以上もの人が見に来ています。

ロードスター人気にビックリです。

動画でカネを稼ぐつもりはありませんが、一生懸命にやっている人の気持ちはわかります。

私も一生懸命、ほぼ毎日できるように努力していますが、まだまだです。
それと、かなりいい加減な動画ばかりです。
「そこそこ」(自分なりに50%くらい)でOKです。

現在は、すべての動画、BGMは自前です。
(だから完成度は低いですけど、自己満足度は高くなります)
出来ることは、なんでも自分で作る!というポリシーからです。

あくまでも趣味は「アクセサリー作り」ですから
それに向って色々とやっている訳です。
下手ですが、目指せアクセサリー動画数NO.1です。
もしかしたら、今でも数だけはNO.1だったらいいのになあ…。
posted by 空色 零 at 08:29| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする