2019年10月07日

VOTTACRINO★1195★謎の石・レガライト★ブレスレット

結構素敵な色彩です。

レガライトに関して言えば、人工石と天然石が存在します。
人工のものはかなり綺麗で、日本ではインプレッションストーンとも呼ばれています。
※インプレッションストーンの一部には人工のレガライトが使用されています。

見た感じ、貼り合わせかな???
なんて思いますが、手触りでも樹脂との段差が無く
(貼り合わせの場合、通常は樹脂で固めている)
天然石特有のエクボもあります。

ということは天然???

香港の表記では、このレガライトは天然です。
正し、日本の概念と違って天然素材から出来ているという意味も天然表記です。
人工のものは人工と明記されています。
この辺は日本のインチキ表記より正確です。
※香港では人工、日本に来ると何故か天然??など多々あります。

12年もやってきた感覚(勘)ですが、天然染色ものです。
今回は時間が無いので、やりませんが、
半分に切ってみて判断したいと思っております。
※貼り合わせなら一発でわかります。

ということで謎の多い素材、レガライトを動画で確認しましょう!!

今回は10oサイズの大きさのものをブレスにしました。

結構、いや、意外と高価なのも、レガライトの特徴です。

この色彩、絵画のようで以前から好きです。
モザイク的色彩ですかね。

人工にしても、天然にしても、色彩的魅力があることには、
間違いはありません。
また、6oとかはよく見ますが、10oはレアだと思いますが、
どうでしょうかね。
私の知っている問屋以外でも売っているかもしれません。

魅力的で謎の多い石、それがレガライトです。
posted by 空色 零 at 16:39| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする