2019年11月30日

NDロードスター、野ざらし駐車のコーティングフォロー

なんと5時間半かけて、コンパウンドとブリスを施工しました。

コンパウンドと言っても、ブリスが入っているもの。
超高性能ガラス繊維系コンパウンド ブリスハイブリッドコーティングコンパウンド
3850円のものです。

これは以前の型から使っているもので、コンパウンド内にブリスが入っているものです。
スグレモノです。
傷消しと同時にブリスの薄い皮膜も生成できます。

今回は傷ではないので、汚れ落としに使いました。
あまり力もいらず、汚れがスイスイ落ちます。

この製品は、施工時に感覚(触感)で、表面(ボディ表面)の状態がわかります。
いや、わかりやすいものです。
職人技???
ではなく、ただの洗車馬鹿だから、手の感覚が敏感なだけです。

動画にしましたが、元々太陽光の下ではきれいなので、
どのくらいきれいになったかはわかりません。

単なる自己満足の世界です。

また、野ざらしなので、どうしても雨の悪影響があります。
雨の中にある不純物が、乾燥して太陽光で塗装を傷つける!
のは道理にかなった劣化現象です。

人間の洗顔と同じで、時々ピーリングが必要になる訳です。

と言っても通常5時間半は、ちょっとやり過ぎかも知れませんが、
以前に10時間やってしまったことがあります。
それだけ、面白い。
食事も忘れるほど、面白い事でもあります。



やはりブリスの上に、なんらかの保護剤が必要なのでは???

今回はそういう結論になりました。

と言っても、Gモードですけどね。

ちなみに塗装面の一部はGモードですが、(厳密にはブリスの上に)
今回のような流れた汚れはありませんでした。

やはり長年愛用のGモードが最強かも知れませんね。

そのうちに実験してみたいと思います。



posted by 空色 零 at 01:59| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

NDロードスター、表面磨きにポリッシャー導入か???

汚れ落としの為に、ついにポリッシャーを買おうかどうか悩んでいます。

勿論、洗車場でも使用できる充電式です。

私の場合、傷を落とす、あるいは削る目的ではなく、
楽をしたいだけです。
ですから、そんなに力が無くても十分と考えました。

時短したいという目的から、購入しようかと…。

何れにしても、ロードスターの場合は、ボンネットがメインですね。
手作業でも十分かも知れませんし、ポリッシャーは悩みどころです。

まあ、五分五分と言ったところ。

それと、今回はボディーにブリスしか使っていませんでしたが、
やはりGモードが有った方がいいかも、という結論にもなりました。

とにかく原因は、雨ざらし駐車です。

ああ、はやく屋根付き駐車にしたいなあ…。
ラベル:洗車
posted by 空色 零 at 15:31| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

NDロードスター、野ざらし駐車と塗装面の劣化について

なんでもそうですが、劣化します。

人間だって、クルマだって…。

私のように毎週洗車していますが、すでに劣化が始まりました。

洗車は何十年もやってきているから、わかっていたのですが、
原因は、
【屋根なし駐車】です。

屋根が無いと、雨が降ってもそのまま、雨に含まれた不純物がボディーを襲います。
また、コーティング等も無敵ではありません。
何かで流れ出したり、ワックスなんて1回の雨で流れ出します。
(油ですから、当然です)

家の次に高い買い物であるクルマですが、
なんともひどい扱いを受けているのがほとんどです。
お金のある人は、買い替えれば良いのでしょうが、
貧乏な私にとって、出来うる限り最高のメンテナンスをしていきたいです。

ということで、どんなに綺麗に見えても、実は汚い!
というのが今回の動画のポイントです。

そんなに汚いのか?

だいたい、多分99.9%の人が私のクルマを綺麗だと言いますが、
本人は納得できません。
洗車的潔癖症ではありませんが、日々劣化している感じがなんとなくたまらなく嫌です。

今回はボディー表面はブリスだけ、いつもはGモードを使っていますが、
劣化の結果は同じです。

そりゃそうですよね。
原因はボディー表面の不純物ですから。
表面はツルツルがBESTです。
ちょうど子供と老人の肌のような関係です。

わかりにくいですけど、野ざらし駐車のボディー表面の劣化を動画にしました。


これを気にするかどうか、また、対処法は削るだけ(コンパウンド等です)

ということで、来年は屋根付き駐車場に移動します。
(遅いかも)
ラベル:洗車
posted by 空色 零 at 11:18| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

NDロードスター、無駄走り、その2

淡々と流れていく映像です。

なんと1時間以上も

こんなもの見る人はいないと思いますが、
自分の確認用の動画です。

なんの脈略もなく自宅から丹沢湖(下のほう)に行っただけです。

ご覧の通りロードスターには出会いませんでした。
自動運転がもてはやされる昨今、絶滅危惧種ですかね。

しかし、マニュアルを下手ですけど操って、運転していると、
なんとなく気持ち良いのであります。

私はオープンでしか走ったことがないので、
幌を閉めた感じはわかりません。
せっかくのオープンカー、万が一の雨の時には幌も閉められます。
オープンが主体で万が一が幌。
真夏でも幌、単なる馬鹿です。

それでは、クソ長い(1時間)もの動画、お暇ならどうぞ。
きっと後悔しますよ。


そう言えば、途中にトンネルがあります。
ノイズが大きいですが、私はNAを乗っていたので驚きませんでした。

それよりも排ガスが浄化され、オープンで走るのには最適です。
以前(2000年以前)は、東名を走ると鼻の中が真っ黒、なんて当たり前でした。

良い時代ですが、自動運転で大事故が起きても、マニュアルは人気が出ないでしょう。
何より運転できない人が増えているような気がします。

思っているより簡単で、楽しいのがマニュアルなんですけどね。
posted by 空色 零 at 18:05| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

VOTTACRINO★1204★魅惑の色彩、ペルシアンジェード★クォーツァイト★ブレスレット

11種類集めたペルシアンジェード(クォーツァイト)の中で、
お気に入りの1種類をブレスにしました。

そもそも、このクォーツァイトは、半透明~白地に染色されたものです。
そこにブルーとピンクがランダムに染色されています。
私は紫好きですから、この2色が混じれば紫に…。
と想像してしまいます。

美しい染色ですが、実際には
「おもちゃみたい」
「この歳ではねえ」
とか批判が多そうですが、そんなのは思い込みだけです。

本当の自由は無茶をするわけでもなく、社会に反した行為でもない。
変な偏見を捨てること、真実を見極めることから始まる!
と私は思っています。

自分が美しいものは、他人が美しいとは思ってはいません。

私は美しいと感じた。
その結果がこの作品なのです。



アクセサリーを作っている人は沢山います。
目的は色々ですが、私は色彩が好きだから、
空を見たら素敵な色彩、地面の草花も素敵な色彩…。

そんな色彩をブレスやネックレスにしたら。

という考えです。

勿論、色彩=感動する見たもの
ですから、色々とある訳です。
posted by 空色 零 at 10:34| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする