2020年01月11日

ルミナスストーンをガレージに敷きたい!

とんだ(飛んだ)妄想ですが、ロードスター用ガレージの工事が来週から入ります。

そこで、妙な妄想、ガレージをルミナスストーンで飾りたい!
などという大胆で馬鹿な妄想を抱いております。

ガレージ、勿論、ロードスター用ですが、露店もやります。
(イメージ的には、都会で黒い布を敷き座って売っているイメージです)

そこで無機質なコンクリートを飾るルミナスストーンを入れてみたら???
なんて妄想しています。

石なので
「盗まれるかも」

道の街灯があるので、「夜は光らないかも」

ということで、色々と調査しました。

まずは、売っているもの、ほとんどが樹脂です。
ストーンと言いつつ、ほどんど樹脂でした。
これは却下!
ガラス系のものは10年は光ります(持っていますから)
しかし、樹脂は表面に蛍光塗料を塗っているものが多く、耐久性には疑問があります。

私が使いたいものは、ガラスです。
作品内で使っているガラス系のルミナスストーンのことです。
樹脂ですと、価格が「高すぎ?」じゃない。
「素人誤魔化していない?」
などと思ってしまいます。

ガラス系で探すと、だいたい1kg1万円から2万円程度です。
正直、1kgでは全然足りません。
(多分)

10kgか20kg必要かな…
ということは1万円/kgで10万、2万円で…。
20kgで20万…。

「だめだこりゃ」

まあ金額的には大きいですが、ちょこちょこ(1s/月)くらいで出来れば…。

などと妄想最大限です。

本当は、コンクリ表面に敷き詰めたいのですが、
色々と無理(多くは予算です)
なので却下です。

なので、取り合えず今日から、手持ちのルミナスストーンを置いてみて夜の感じを
見てみよう!
と思っています。

「ほんとくだらないことには徹底的にやりますよね」
蓄光.png

posted by 空色 零 at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする