2017年05月31日

新作ネックレス『幻想花(げんそうか)VT-310517-01』

2017-05-31 002.jpg
富士オパールの12oをメインに6oまでの富士オパールと
水晶のスターカットで作られた非常に幻想的な作品です。
(価格も幻想的です

さて、今回、素材の富士オパールは初めて知りました。
通常、人工オパールと言えば京セラの京都オパール、
こちらは日本製ですがメーカーは忘れました。(どうでもいいので)
京都オパールはオパール構造に対し、こちらはガラスのようです。

しかし、正直、幻想的です。
人工的に作り出した緑のシラーと赤い透過光がステキです。
それに12oという大きなサイズも魅力ですね。
何れにしても素材は売り切れですから、かなりのレアものかと…。
物好きな方、どうぞ!!
他では、あまり見かけませんよ。

では、素材から
2017-05-31 029.jpg
こんな感じが、どの角度からも見れます。
幻想的…。
幻想か、が幻想花に
作品名はダジャレです。

では、もう少しズーム
2017-05-31 023.jpg
何故か透過光は赤のようです。
プレシャスオパールには負けますが、それでも12oの迫力は凄い威力ですね。

幻想的…。

全体像は?
2017-05-31 003.jpg
極上の水晶スターカットと組み合わせました。
どこに出しても「すんごい綺麗!」
と言われるように作りました。

※リピは出来ません。
壁屋への展示は、もう少し後ですが、珍しいものなので、
是非、ご覧くださいね。

全周、富士オパールなら●●万円かかりそうです
posted by 空色 零 at 22:31| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。