2017年07月03日

SORAIRO-style 新作ブレス『逆襲の合成水晶』

IMG_3713.jpg
カラフルな合成水晶のボタンカットをブレスにしてみました。
天然では出せない綺麗な発色です。

天然にこだわる人は、嫌でしょうね。
それにしても合成水晶って、曖昧な言葉です。
日本で出回っている水晶の80%はガラスだと言われております。
「えっ!」
と思われる方もいるでしょうが事実です。

その為、天然の証であるサシ(細かい気泡など)が入ったものを好む人もいますね。
クラック水晶は私的観測では90%がガラスかと…。
まあ、天然に拘りはありませんから、どうでもいいんですが、
とても残念な話です。
勿論、良心的な問屋さんは、天然、合成をハッキリ明示してくれています。

さて、人工の話はここまで。

今回は安価で綺麗、もしかすると何かの模造に使われそうなボタンカットです。
薄いブルーはブルートパーズ、濃いブルーはタンザナイト、
紫はアメジスト、透明は水晶などなど、模造品?のような感じもします。

しかし!
人工でないと出せない色合いです。
ちなみにトパーズも、アメジストも、シトリンも過熱して発色していますから、
何処までが天然???と考えるところであります。

SORAIRO-styleでは、天然、人工の区別が無く作品にしています。
ですから逆に天然か、人工かは厳しくしなければいけませんね。
自分の使った素材のことは、もっと勉強しなければなりません。
(単なる知識ヲタクですけどね)

では、装着!!
IMG_3725.jpg
非常に綺麗な発色です。
そして、キラキラと輝きます。


それでは、動画で確認しましょう!!

youtubeでSORAIRO-styleを検索すると、色々なものに引っかかります
面倒くさいですね。
posted by 空色 零 at 10:14| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。