2018年02月24日

VOTTACRINO新作『ナチュラリスト アマゾナイト』VT-0014

アマゾナイト、ブルーグリーンの美しい感じをイメージします。
今回の素材は、シックな、なんとなく翡翠っぽい感じの色彩です。
翡翠(硬玉)は重いので、持てばわかります。

しかし、今回はアマゾナイト、ブルークォーツァイト(ブルーかな?)です。

魅力は、何と言っても自然感!!
まあ、10代には不向きな色彩です(あっ、20代にも…)
とにかくオトナの感じの色彩です。

逆に言いますと、シックでしょうから、男性もOKでは???
まあ、私のように何でもOKですから、その辺は好みですね。

さて、このアマゾナイト、近年、日本にも輸入されることになりました。
(販売店で購入できます)
数年前までは、香港直輸入でしか手に入らない貴重なお品でしたのに、
入ってくるとは思いもよりませんでした。

これも素材の多様化に繋がっているのでしょうか。
物凄く綺麗なランクで言うと5Aとか、見ていてうっとりしますが、
「味」があるのは、B級のものです。
まさに個性と言うアクセサリー特有のもの。

美人は飽きる!という事でしょうか。

「美しい」と感じるのは、人によって違います。
まあ、それが個性というものですが、
素材の値段と美しさは、必ずしも一致しない!
と私は思うのです。
エレスチャルなんか、良い例で、高価ですが、汚いです。
そもそも石に値段をつけるなんて…。
そう思う人もいるでしょう。

そんな、色々な考えが入り乱れて世界は出来ている。
「な〜んてね」

では、ナチュラルな美しさを動画で確認しましょう!!


そろそろ、暖かく?なってきたのでフリマに進出します。
まあ、フリマと言っても売る気なしですけど。
出没地点は、フレスポ小田原シティーモールです。
本日も開催していますが、売るものが準備できなかったので、
次回、3月にやるかも???
気分次第ですね。

小田原のフリマで売れるのは、間違いなく古着です。
そんなの買わなくてもなあ、と思いつつ人は一杯です。
私は、階催時間より遅れて登場しますから、
いつも主催者の横のまったく目立たないブース(机1つ)でやっています。

特に冬は寒いのと、アクセサリーの需要はありません。
(あくまでも小田原の場合ですが)

とまあ、なんとなく、いい加減、これが私のレベルに合っていますね。

posted by 空色 零 at 11:42| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

VOTTACRINO新作『曼陀羅(MANDARA』VT-0013

色々な天然石のポリゴンカットを使って作った作品です。
色彩は曼陀羅の様な感じの地味だったので、曼陀羅にしました。
ちなみにネーミングはイメージです。
時々違います(完全に気分で)

今回は以前より少しづつ購入したポリゴンカットを
やっとグラデーションに出来るようになったのでネックレスにしました。
最初から、こんな感じの作品を作りたかったのですが、
素材を一気に購入できないので、数カ月を要しました。

ちなみに眠ったままの計画。
結構あります。
素材が集まったのに、何となく作らない。
折角集めたのにね。

これでなければダメとか、外的要因はありません。
趣味の世界なので、自分の好きなのを好きなだけ、作るだけです。
まあ、ほとんどがゴミになっちゃいますけどね(笑)
これも作るのが趣味という極めて変態的な趣味ですから、
仕方ありません。

それに、壁屋で購入できるのですが、
そこに力を注いでいる訳ではありません。
なんとなく・・・。
です。
いいかげんですよね。

さて、今回は怪しいカットポリゴンカットを使用しました。
巷では、シンプルスターカットなどと言われていますが、
カット面を見れば、タンブルカットに近い、いい加減なものです。
宝石感はありません。
まあ、カット面が三角だから、スターカットか・・・情けない。
呼び名は問屋さんや販売店の勝手なので、規則などはございません。
(その点は、私同様、ゆる〜〜い感じが好きです)

呼び名に関しては、ハウライトなんて不思議ですよね。
みんなマグネサイトです。
本物のハウライトはとても高価なもので、所有していませんが、
同じようなマグネサイトを
ハウライトとして売っている事実を知っていますか?

このような事実を知っていても、知らなくても、
別にたいしたことではないですよね。

私の場合、色彩がアクセサリー作りの根本です。
ですから、染色だろうとガラスだろうとOKですが、
自分の好きな色彩、形状であればアクセサリーはOKです。

しいて言えば「自由」がアクセサリー作りにあるのです。

では、その身勝手に作った作品を動画で確認しましょう!!

動画作りは、アクセサリー作りの目的のひとつ、
「人に見せびらかす」
という効果の一環です。

せっかく作って、すぐにゴミ箱行きでは、ちょっと可哀想です。

他人に見せないアクセサリーは、着けないのと同じです。
私も多数(ほんと凄い数)ありますが、着けないのはゴミと同じです。
見せてナンボの世界なのです。

ついつい買ってしまう。
そんな気持ちは誰にでもある所有欲です。
せっかく買ったのだから、着けてナンボにしなければ意味がない!
そう思うのは私だけなのでしょうか。
自分のストックでも、販売店の倉庫でも、
眠っているのは同じ事です。

確かにアクセサリーや宝石は、所有欲だけを満たすものかもしれません。

しかし、もう一つの目的、
「見せびらかす」に着目しては如何ですか?

まあ、見せると言っても私の場合、壁屋と動画だけですから、
1日数人から、多くて20人くらいでしょうか。
それだけなら、わざわざ動画にしなくてもいいのでは?
確かにそういう考えもありますが、
作りたいから作る。

そう言う理由ではいけませんか?

まあ、飽きたらやめると言いつつ、
11年もアクセサリーを作っている訳です。
ほとんどの趣味は、終結し現段階ではアクセサリー作りだけです。

目が見えなくなるまで、手が使えなくなるまで、作っていくつもりです。
私の趣味、それがアクセサリー作りです。

ああ、ひでえ趣味になってしまった…。
そう思うときもあります。

人間の心って不思議ですよね。

まあ、そこから出た宇宙観が曼陀羅ですからね。
posted by 空色 零 at 12:28| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

VOTTACRINO新作『フロストソーダライト』VT-0012

青と白が美しく交じり合う、フロストソーダライトを
ネックレスに仕立てました。

壁屋用に作りましたが、正直、あまり使いたくはありません。
理由は、日本で売っていないからです。
色々と検索しましたが、私の努力が足りないのか、
探せませんでした。

結構、好きな素材なので、
今後もストックとして購入して行こうかな???

フロスト(艶消し)加工すると、
優しい感じになります。
淡い色彩のものも良いですが、ソーダライトのようなダーク系の
フロストが好みです。

では、そのネックレスに仕立てただけの作品を
動画で確認しましょう!!

白が混じり、不思議な雰囲気を醸し出します。

とまあ、アクセ作りの半分以上が素材検索と素材集め。
勿論、資金が微量ですから、購入も慎重に!
時には大胆に、そして失敗の日々です。

今年で11年目、長い経験も無駄なだけかも。

とにかく、色々な素材を集める、素材ヲタクかも知れませんね。
posted by 空色 零 at 21:23| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

VOTTACRINO新作『Blue bone』VT-0010

変なカタチ、妙なカタチ、そんな骨のような形状のマグネサイトです。
ターコイズブルーに染色された、それなりの素材です。

今回は、壁屋用作品としました。

ホネホネ、トゲトゲ、そんな感じの形状です。
ある意味、誰も着けていないレア感があるかも。

そんな妙な素材を集めているのも私の趣味の一環でもあります。

それでは、その妙なマグネサイト、動画で確認しましょう!!

妙な形状が、ちょっとSF風、サイバー風でしょうか。
とにかく他人と違うもの、アクセサリーの基本でもあります。

※さて、5月に開催予定の壁屋祭り、
出店の気持ちが高ぶっています。
いや、本当の事を言うと、出店するということは、
作品を多数作るということ。

今までのセーブしてきたことが弾けそうで怖いです。

一気に作りますけど、
梱包用に袋?やシール?なども製作
まあ、やりすぎで大赤字なんて、当たり前ですよね。
posted by 空色 零 at 13:12| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

VOTTACRINO新作『ウイグル産ターコイズのグラデーション』VT-0005

ロゴ360S.jpg
とても美しいブルーグリーンのウイグル産ターコイズのダイナミックグラデーションです。
素材に惚れて、即、購入しました。
勿論、スタビライズド、染色(多分)ですが、不思議な感じの色です。
光量が少ないとグリーンが強く出て、多いと綺麗な水色の色彩です。
何かのマジックかな?
と思うほどカラーが変わります。

上の画像では、グリーンが強く出ていますが、動画内では美しい水色です。

では、その美しい色を動画で確認しましょう!!

何だか、美しいブルーを見ていると幸せな気持ちになれそうな気がします。

もしかしたら、夏向けの作品ですよね(笑)
posted by 空色 零 at 20:43| Comment(0) | ネックレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする