2019年11月10日

VOTTACRINO★1204★魅惑の色彩、ペルシアンジェード★クォーツァイト★ブレスレット

11種類集めたペルシアンジェード(クォーツァイト)の中で、
お気に入りの1種類をブレスにしました。

そもそも、このクォーツァイトは、半透明~白地に染色されたものです。
そこにブルーとピンクがランダムに染色されています。
私は紫好きですから、この2色が混じれば紫に…。
と想像してしまいます。

美しい染色ですが、実際には
「おもちゃみたい」
「この歳ではねえ」
とか批判が多そうですが、そんなのは思い込みだけです。

本当の自由は無茶をするわけでもなく、社会に反した行為でもない。
変な偏見を捨てること、真実を見極めることから始まる!
と私は思っています。

自分が美しいものは、他人が美しいとは思ってはいません。

私は美しいと感じた。
その結果がこの作品なのです。



アクセサリーを作っている人は沢山います。
目的は色々ですが、私は色彩が好きだから、
空を見たら素敵な色彩、地面の草花も素敵な色彩…。

そんな色彩をブレスやネックレスにしたら。

という考えです。

勿論、色彩=感動する見たもの
ですから、色々とある訳です。
posted by 空色 零 at 10:34| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

VOTTACRINO★1203★色彩の魔術師★クォーツァイト★ブレスレット

石の世界は難しいです。

ペルシアンジェード?
日本語に訳すとペルシア翡翠??

でも翡翠ではありません。
通常、思っている翡翠は糸魚川のように日本では硬玉と呼ばれるもの。
英語ならジェダイド(スペルは調べてください)
ですから、妙な感じになっています。

海外ではただの石はジェード、日本語訳は翡翠です。

これが誤解の産物。
詐欺の元です。

今回はバイカラーに染色されたクォーツァイトです。
また、子供っぽいとか言われそうな素材ですが、
実際に海外では高評価かもしれません。

色彩的には、素晴らしいのひとことです。
日本人は、妙なところに拘り、真実が見えない人がほとんどで、
本当の日本人は一握りです。
真実ではないことを真実だと思い込む!
これがほとんどの人々です。

とまあ、とにかく色彩豊かでカワイイ作品を作りました。

あまりの楽しさに作り過ぎですので、壁屋に展示しますね。


染色って嫌いですか?

でもほとんどの天然石は染色です。
ローズクォーツ、ラピスラズリなどは染色のオンパレード…。

ですから、私も染色、天然色と書きたいのですが、よほど自信が無いと書けません。
日本人だけかも知れませんが、天然か人工かは素材の分類です。
世界の基準では染色されていても、天然石が主体なら天然。
人工石が主体ならシンセティックです。

ほとんどのお茶やコーヒーが染色されているのには、何も言わないで、
石には文句をつけるなんて、ちょっと石が可哀想です。

私の場合は、創作のポイントは色彩が主体です。

染色でも素晴らしい色彩は、私にとって素晴らしい素材なのです。
ラベル:カラフル
posted by 空色 零 at 11:03| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

VOTTACRINO★1202★最上級水晶のスターカットグラデーション★ブレスレット

ずっと以前から構想していたブレスが完成しました。

というのも素材が集まらなかった…。
いや、無限にお金がある訳ではないので、後回しでした。

このように構想→素材集め→完成のプロセスを得ている作品は、
時間も、根気も、そして、お金もかかっています。

現在も複数の構想の中から、素材集めしているものアリ!

素材が集まるのを待っているのです。

勿論、1億円くらい宝くじでも当たれば話はグッと変わります。

今回は、そんな極上のスターカットが施された水晶が素材です。
これらを16ミリ〜6ミリまで、サイズグラデーションにしたものです。
水晶だけは16ミリの大きさが手に入ります(お金だけの問題です)

以前より、スワロも輝きが良いのですが、カットがダメです。
美しくない!のであります。

しかし、スターカットは美しさ、宝石感が別格です。
ちなみに安いスターカットはダメです。

それらをグラデーションにするなんて、ちょっとエグイです。

では、その美しいスターカットを動画で確認しましょう!


ちなみにアクセサリーの動画、ほとんどの作品は動画にしていますが、
全く見られていません。
勿論、そんなのはどうでもいい事ですけど、早くも500以上の動画をUPしてしましました。
YOUTUBEの皆さんごめんなさい。

くだらない動画…。

しかし、この動画も作品のひとつなのです。

まあ、好きなことやっているだけなので、
自己満足度100点です。
posted by 空色 零 at 00:45| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

VOTTACRINO★1201★色とりどり★天然石★ブレスレット

色々な天然石を使って、自然感や天然の美しさを表現した作品です。

実は同じようなものを何度も作っていますが、
秋になるとこういうシックな作品を作りたくなるものです。

ジャスパーやアベンチュリンなど自然な色彩、
単なる石ですが、美しく感じます。
また1種類ではなく色々と入ることによって豊かな色彩を醸し出しております。

では、早速、動画で確認しましょう!

ちなみに、このアクセサリー動画、ほとんど見られていませんが、
それはそれでOKです。

動画はあくまでも作品の紹介です。

そんなにアクセサリー(特にブレス)が好きな人がうじゃうじゃいたら嫌ですよね。

私は趣味で作っているので、女性の腕をまず見てしまいます。
腕フェチですかね。

これから寒くなると、ブレスの出番は終わりです。
目立たなくなる冬眠に入るようです。
ラベル:シック カラフル
posted by 空色 零 at 08:21| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

VOTTACRINO★1200★無着色、ローズクォーツの大粒スターカット★ブレスレット

ローズクォーツ、ピンクで可愛い水晶です。

そんなローズクォーツって染色が多いんですよ。

「ローズクォーツ:染色」
日本では、そんな表記見たことがありませんが、香港では常識です。
つまり、日本ではインチキや情報隠蔽が多く、香港は間違いはあるが正確です。

日本がすべて最高で正確なんていうのも、
なんの知識も無く思い込みだけの日本人だから言えることです。
詐欺まがい(実際詐欺)のような表記や効能なんて、ネット上には溢れています。

私は染色や人工石でも使用しますが、表記がインチキは許せない!のです。

堂々としていないと、なにやら日本の天然石業界全体が怪しい集団と見ております。
知れば知るほど「何か変」が日本の天然石業界です。

さて、今回は正真正銘、無着色のローズクオーツです。

しかもレベルが高いとは言えない薄色です。
結構この薄色が好きです。
日本人の女性が失った奥ゆかしさの色彩だと思っております。

それにスターカットが施された、しかも12oという大きな粒です。
サイズは男性用、色は女性用ですかね。

またローズクオーツ自体の色彩は人間お肌に合う色彩です。
目立たない色彩。
やはり奥ゆかしさという死語を使用しなけれなばなりませんね。

では早速動画で確認しましょう!

なんの変哲もないものが実は本命、ホンモノだったりして。

石の世界は奥が深いというか、闇が深すぎです。

私は天然石も、一つの素材ですから、染色でも気にしませんが、
色々と調べると、怪しさ100%です。

真実は知らなかった方が幸せかも!by空色零
posted by 空色 零 at 10:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする