2018年02月20日

VOTTACRINO新作『パステラフル』VT-0011

可愛い作品は好きですか?
勿論、私は好きです。

時々、感性のままに作ってしまうクォーツァイト(なんとかジェード)
の作品です。

この作品の特徴は、何と言っても、カワイイです。
全く誰からも評価されませんが、私は好きなので時々作ります。
色彩のマジック、これだけのジェードを集めている人は…。
私のようなお馬鹿さんだけかも!!!

とにかく、何となく作ってしまします。

まるで絵具を使うように、ジェードのケースを物色し
色とサイズを決まます。
今回は10oから6oです。

全く無い色、以前購入したけど無くなってしまった色、
それに微妙に違う色などを、混ぜて作るのが私流です。

きっと、誰からも愛される筈の作品ですが、
作者の意図とは裏腹に、誰からも愛されない作品かもしれませんね。

着けているだけで、元気が出そう!
そんなフルーツのような色彩です。

では、誰からも愛されないカワイイ作品を動画で確認しましょう!

素材は、ご覧の通り透明感のある優しい素材です。
まさに超カワイイ筈ですが、誰からも見向きもされない。

『あの子、美人だけどね』的な人間にもいそうな感じの作品です。

だいたいの評価は
『子供っぽい』
『おもちゃみたい』
ですが、作者の私は、そんなこと思っていません。

カラフルで優しく、元気が出る!
そんなイメージと、私の感性が融合した作品です。

またしばらくしたら、作りますけどね。

ちなみに量産は出来ません。
何故って、作りたいものを、作りたい時だけ、作るからです。
ほとんどが家で眠っています。
posted by 空色 零 at 02:57| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

VOTTACRINO新作『ラピスラズリのキラキラポリゴンカット』

ラピスラズリ、あんまり好きじゃないけど、
この手のものは好きです。
ラピスの高級品は、勿論、瑠璃色です。

最近では染色品が多く、安価なものはほとんど染色です。
※チェック方法は?
 マニュキュアの除光液で拭く。
 (やるのは自己責任でね)

では、今回は石英(水晶質)が
かなり多く入ったホワイト&ブルーです。
品質的にはB級です。

しかし、美しいポリゴンカットでめちゃめちゃ輝きます。
水晶やスワロは輝くので有名ですが、ラピスでキラキラなんて
素敵ではありませんか?

それに瑠璃色だと高級品でしょうが、
落ち着いていて年配向けの様な感じがするのも嫌いです。
だから、あまり使いません。

今回はスノーフレークのような、縞模様のような
空に浮かんだ雲のような、そんな感じの素材です。

では、そのB級品を動画で確認しましょう!!

この様な素材はデザイン組むより、素材で勝負!!
なので、あえて何もしませんでした。

作り手が素材に負けた瞬間ですね。

デザインする間もなく、素晴らしいと感じたまでです。
降参です。

やっぱ自然の力のほうが強いわ。

またこの曲を使ってしまった。
『レイト・ナイト・ブリッジ』甘茶工房様の曲です。
めちゃめちゃお気に入りです。
聞いていると長い髪の女性を助手席に乗せて、なんとかブリッジを
車で走っている光景が目に浮かぶのは、想像し過ぎですかね。

とにかく好きなものは好きです。
posted by 空色 零 at 21:21| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

VOTTACRINO新作『NANTENDO64』VT-0008

ロゴ360-20180209S.jpg
すべて64面カットの8oサイズの天然石です。
実は、通常のストックとは別に64-8というケースがあります。

その中には、64面カットで8oサイズの天然石をストックしていますが、
それを並べて、感性の赴くままに配置した作品です。

何の石が使われるか、それは気分次第…。

今回は不安定な色彩配置が、もう一つのテーマなので、
こういう配置にしました。

暇&変わり者でなければ、こういうのは作りませんね。
この中には、ちょっとランクが高い石も含まれます。
例えばラピスラズリ、素晴らしい発色の石を使っています。
まあ、どうでもいい話ですよね。

ついでにネーミングは…。
これは書く必要がありませんよね。

遊び心を忘れない。
これが私のポリシーでもあります。

では、その変わり者が作った作品を動画で確認しましょう!!

さて、今回は動画で使用している曲の情報です。
実は無料で配布されている【甘茶】様の作品を使用しております。
動画の99.999%までが、甘茶様の協力なしでは出来ません。

いつも感謝しております。

甘茶様は、素晴らしい才能と知識のある方との認識があります。
才能に嫉妬している部分も…。
売れるほどのクォリティの作品を提供して頂きありがとうございます。

HP内には楽譜で作曲、それから機器を駆使して作品にしているようですが、
結構な時間を費やす作業だと認識しており、
自由気ままな私とは全くの対照的な生活では?
と心配もしたりして…。
(余計な想像ですよね)

さて、今回使用した曲は「ミッドナイトムーン」
私のお気に入り、先月も何度も使用しました。

私のイメージでは、
ドライブをしている女性が、夜空の月を見ながら、色々と思いが交錯する。
なんて情景が思い浮かびます。
視聴者の勝手な想像ですけどね。

特にパッドの部分には、悩んでいる様子がうかがえます。
若干のタメ、(パッド音の立ち上がり)があるのが素敵です。
素晴らしい楽曲です。
でも今の一番のお気に入りの曲は?
「レイト・ナイト・ブリッジ」です。
何だか、ミッドナイト…の続編のようで好きです。

作業用にも動画にも使用させています。

あれれ、自分の作品よりも甘茶様の作品の紹介になってしましました。

posted by 空色 零 at 10:22| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

VOTTACRINO新作『春・目覚め』VT-0007

ロゴ360-03S.jpg
春になって、新芽が出て、そして花が咲く。
当たり前のようで、当然のこと。
私やあなたが死んでも、同じことを繰り返す。

そう、希望と絶望、死と誕生は、裏表の存在です。

さて、今回は、緑の新芽に花がぽつんと咲いた。
のをイメージして作りました。

本当は、最初から頭の中に前作『春・咲く』との
2本で完成する作品です。
2本つけると、春を感じる。
まあ、どうでもいい話ですよね。

とにかく、2本で1作品です。
では、その作品を動画で確認しましょう!!

マット(艶消し)の素材は、柔らかいイメージがあります。
結構好きな素材です。

春らしい作品ですが、どうせ誰にも相手にされないんだなあ。
そう思うと、ちょっとかわいそうですね。

posted by 空色 零 at 16:37| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOTTACRINO新作『春・咲く』 VT-0006

ロゴ360-02S.jpg
春爛漫、パッと花が咲いたイメージで作りました。
ホワイトとピンクのカワイイ色彩が魅力的なクォーツァイト(ジェード)で、
春に咲く花の開花のイメージを、
一粒だけ、新芽のイメージでグリーンを入れました。

商品名は、●●ジェード、この●●は問屋さん毎に違います。
テキトーなネーミングです。
石自体はクォーツァイト、アベンチュリンもグリーンクォーツァイトです。
細かな穴があるので染色にはかかせない素材です。
ちなみにアベンチュリンも染色が多いです。
染色嫌いの人には、恐ろしい現実と戦わなければなりませんね。

まあ、私の場合、染色OKなので、関係ありませんが、
知識と見る目は、必要です。
本人の見た目は最悪ですが…。

とにかくカワイイ作品です。
ちょっと、可愛すぎなので、ドン引きされるかも…。

では、そのカワイイ作品を動画で確認しましょう!!

ピンクはカワイイイメージ(イの連続)なので、素敵な色彩ですが、
可愛すぎるという欠点にもなりそうな素材の色です。
グリーンを加えることによって、ちょっとだけお洒落に決めました。
posted by 空色 零 at 10:09| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする