2020年07月14日

VOTTACRINO★1220★真珠のような光沢のガラス、ライトブルー★ブレスレット

ガラス、アクセサリー作りに欠かせない素材です。

ですが一般的に「安物」のイメージが強く、排除される可哀想な素材です。

人間て不思議なもので、スワロなどに高価なガラスには好意が持てるようですが、
名も無き安価なガラスには見向きもしません。
そんなものです。

私は何度も書いておりますが、
素材を色彩から選んでいます。

お気に入りの色彩ならガラスでも樹脂でも、しかし、塗装品は嫌いです。

そんなワガママな私が選んだガラス。
安価ですが上品さすら感じるものです(私だけか)



アクセサリーだから気軽につけられるものが最適です。

勿論、高価なものを自慢する!というのもあるかも知れませんが、
そう言うのはジュエリーに任せればいい。

ちなみに安価なものはアクセサリー、高価なものはジュエリー
基準は曖昧です。
100万円以上のブレスもありますが、それはどうなるのでしょうか???
ゴムは一緒なんですけどね。
ラベル:上品 ガラス
posted by 空色 零 at 08:14| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

VOTTACRINO★1219★合成シトリンのトライアングルカット★ブレスレット

確か6.5年前にも同じようなものを作っています。

素材は合成シトリンのトライアンクルカット、
6mmから10mmまでのランダムサイズです。

宝石のようなトライアングルカットがランダムなサイズと重なり、
複雑なキラキラ感を得ようと考えぬいた作品です。

同じものは2つと無い!

気分次第で配置しているもので、そういう結果になります。


まったく誰も見ないような動画をよくもUPしまくりです。

私的には他人様の評価は全く関係がありません。

だって好きなことをやっているのに、やることが最高だから、
私的には最高の評価です。

世間ではユーチューバーなどとお金を稼いだり、有名になったり、
それこそが、あまり好きではないのです。

だったらなんでやっているの???

その答えは「好きだから」ではいけないのでしょうか??
そもそも、誰も見ないようなものをやること自体、ある意味変態です。

普通の人は、何かを求めたり、何かを希望したりして、やりますが、
私の場合、やりたいことをやれればOKです。

まあ、ある意味、気まぐれ、嫌になればすぐに辞める。

しかし、洗車なり、アクセサリー作りは自分に合っているみたいで、
10年以上もやっています。
不思議ですよね。
何の得もない(いや、損ばかり…)
なのに続いているのは、本当に好きな証拠です。
(多分)

如何なる事態が有ろうと、人生は一度きり、好きなことやれば!
なんていつも思っています。

posted by 空色 零 at 21:06| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

VOTTACRINO★1218★玉虫っぽい綺麗な蛍玉★ブレスレット

最近、全く天然石に興味が湧きません。

もっぱらガラス専門店のようです。

ガラスってすんごく綺麗です。
原料は水晶(石英)ですから、人間の力の結晶でもあるわけです。

さて、今回久しぶりの動画です。
まるでロードスターブログや動画がメインになっていますが、
クルマは趣味ではありません。
買い物や親の通院用です。
たまたま洗車を上手く出来てしまうだけ、
好きなのでちょいちょい洗車するだけです。

さて、アクセサリー作りは13年目?(多分)
結構、長くやっています。
ということは、目茶苦茶いろんな素材を見てきているわけです。

そして、素材については「天然石」だけでなく「ガラス」や「樹脂」
なども使用しています。
気に入ったものは、なるべく採用しています。
私の拘りは、「自分が気に入るか、気に入らないか」
ただそれだけ。

存在しない何たらパワーには興味がありません(説明できるほど知っていますが)

さて、前置きが長かったけど、
新色の蛍玉です。
実は、蛍玉20~30くらいのバリエーション(色彩的な)ものが存在します。
通常の青以外にもかなり沢山ありますが、その中でも
「玉虫色」に見えるのは、この素材だけです。


残念ですが、動画では本当の美しさは出せません。

それに美しいか、美しくないかは個人の感性によるものです。
イケメンや美女は人によって差があるように、
色彩的好みや、その時の気分で色々と変化します。

人間も所詮、自然のひとつに過ぎません。

ひとつのところに留まることなく、雲のように流れ、やがては消えていく。
そんな運命に逆らうことなど誰にも出来ません。
ある時は、他人を見下し、罵っているだけの陳腐な存在ですが、
それらも消滅への足掻きと考えると、何だか寂しい感じです。

人も地球も、それに宇宙ですら長い時間で消滅へと向かっている。
それらを止めることは出来ないし、やがてそれすらも気づかずに消え去っていく。
それが自我を所持した者への平等な仕打ちです。

何だか妙な話になりましたが、色彩の持っている力、それを見出したいのかもしれません。

天然石のパワーは存在しないし、気にしませんが、
色彩による感情のうねりは確実に存在します。
「虹」を見ると嬉しくなるのが、その一例です。
また、暖色、寒色なども感情に左右している色彩の力です。

アクセサリー作りをしながら、その力を探しているのかもしれません。

と言っても好きだから作っているだけの馬鹿です。
ラベル:ガラス
posted by 空色 零 at 21:57| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

VOTTACRINO★1216★ガーデンアメジスト、スターカット★ブレスレット

素敵な素材です。

紫と透明な水晶のグラデーションに、
茶色の混合物が入った素敵なガーデンアメジスト。

宝石のような繊細で美しい輝きのスターカットが施され、
レアで素敵な素材です。



美しさの基準…。
それは誰もが違った観点で表現するものです。

ある人には「イケメン」「美女」ですが、
ある人からは、そう見えません。

感じることは、個々の感性で違ってきます。

天然石のように、無限の輝きを持っているのが人間です。
しかし、それを有効に使えないのも人間。

不完全な面白さがあるのも人間なのです。
posted by 空色 零 at 15:54| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

VOTTACRINO★1214★グリーンミルキーフローライト★ブレスレット

白濁したフローライト、激レアです。

今回のものはグリーン系(その他、パープル系もあります)
なんとなく石の中に何かが見える感じが好きです。

その見えるものは???

感性と想像力に任せます。

私的には、アイスラリマーのグリーン系のような色彩だと思っています。
同じようにペクトライト(ラリマー)に石英が混じり、
アイスラリマーになるのですが、今回はフローライトが混じっています。

フローライト、色々な色彩がある天然石ですが、白濁したものは滅多に現れません。

ちなみに今回のものは12年やっていて初めて見たものです。



正直、シェブロンアメジストなどのように石英が混じったものは、
安価でビーズになりませんでした。
ところが昨今、レアものということで、今まで捨てていた石がビーズに加工されるようです。

まあ、そこに飛びつくのは私のような馬鹿だけですが…。

天然石も、高価なものを除いて、ほとんど購入して所持していますから、
飽和状態なんでしょうね。
製作意欲も失せていきます。

そういう時に、レアものを見つけると、
何だか嬉しくなる。

充実した幸せは、幸せと感じない。
本当はみんな幸せなのに、他人を妬んだり、憎んだり…。
些細な幸せに麻痺している。
と感じるのは、私が馬鹿だからでしょうね。

心理の裏読み、思い過ごし、妄想とも言います。
ラベル:フローライト
posted by 空色 零 at 07:52| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする