2017年03月01日

やっと展示出来ました。

2017-03-01 002.jpg
全てのパーツが揃って、壁屋で展示出来ました!
やりたいように、やる!
これが私のポリシーなので、やっと完成しました。

ちなみにネックレス(ペンダント)ブレスを合わせて10本展示出来ます。
ネックレスはMAX4本ですけどね。

場違い感、満載の展示です。

壁屋には、ビーズで作るネックレスの素晴らしい作品や、
同じ天然石でも、真面目に作っている店?(展示者)がありますが、
私の場合は、緩いです。

フリマで知り合ったビーズの方も壁屋に展示していますが、
私との差は歴然です。
勿論、私が下(かなり下のレベルです)ですが、
皆さんは素晴らしい作品群です。

そう言っても、その人たちのようなものは作れないし、趣味嗜好も違います。
それにしても、凄いですねえ。
素晴らしいデキです。

さて、私の方はひと段落。
自由に作って行きます。
自由=下手と言う事かもしれませんね。

ちなみに壁屋の店番号?1001です。
ゴロが良いですね。
posted by 空色 零 at 18:34| Comment(0) | ずっと以前の壁屋での作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

壁屋用、集計・会計・印刷システム『ヴォッタ1号(仮)』

2017-02-21 001.jpg
PCの画面です。
作品の画像と金額、売り上げ、原価(ぼかしています)
が一律に管理できるエクセルのワークシートです。
以前は、画像が無かったので作品数が増えるにつれ、
わからなくなっていましたが、今回は画像付きですので一目で確認できます。


印刷画面(展示用カードに印刷)です。
2017-02-21 002.jpg
印刷用カードが自動的に作成されます。
寸法もピッタリ(の筈)
印刷するだけです。


月集計ワークシート
2017-02-21 003.jpg
こちらは、まだ作りかけです。
月ごとに集計、出展料の2500円から、プラスなのか、マイナスなのか
一目瞭然にしたいのです(まあ、文字色で)

取り合えず、これで完成ということします。

※W10になって非常に不安定なPC環境です。
滅茶苦茶フリースするわ。
DVDは見れなくなるわ(レコーダーで録画したもの)
PC環境は悪いです。
まあ、仕事ではないので…。
と諦めております。
しかし、エクスプローラーがフリーズって、あり得ない事ですね。
最初からW10なら良いでしょうが、W7の方が遥かに安定(当たり前だが)
フリーズゼロでしたからね。
posted by 空色 零 at 18:00| Comment(0) | ずっと以前の壁屋での作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

ネックレス・ペンダント用展示スタンド

2017-02-17 006.jpg
やっと完成しました。
4個製作予定です。

壁屋用のスタンド。
ネックレス・ペンダント共用です。
画像のように大玉のネックレスも何なりと展示できます。


2017-02-17 003.jpg
ペンダントの場合は、この様な感じ。


2017-02-17 004.jpg
後ろのピンにチェーンや皮ひもを引っ掻ける仕様です。
2本ピンがあるのは長さ調整用です。


2017-02-17 002.jpg
細いネックレスもこの通り。

ネックレス用万能展示スタンド(下手くそ)の完成です。

2017-02-17 005.jpg
今までの作品も、この通り。
自分で作った作品の仕様に合わせただけですけどね。

これと、Votta…。の表示スタンドが出来れば、壁屋用のスタンドシリーズは完成です。
やっと部屋が片付けられそうです
posted by 空色 零 at 16:22| Comment(0) | ずっと以前の壁屋での作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

壁屋用ブレススタンド完成しました。

2017-02-12 027.jpg
壁屋用ブレススタンド、10個作り直しました

やっと、なんとか完成、10個ボンドの乾きを待っています。
さて、今回、作り直しの原因は、高さが入らなかったせいです。
能書きを書くためにカードを取り付けるようにしましたが、
これがぶつかる。
寸法は190oでしたから、180oで納めるようにしました。

ご覧の通りです。

さて、今回、桐から杉に材質変更。
酷い穴開けになりました。

2017-02-12 026.jpg
まあ、手作りですから…。

どんなサイズも14o位のビーズまでも、綺麗に収まります。
2017-02-12 028.jpg
大きなサイズ(男性用も)


大きなビーズもOKです。
2017-02-12 029.jpg

これでブレスの展示は準備完了です。
まあ、10本しか展示できませんから、取り合えず10個製作。
ネックレス用とペンダント用(共用)は全高は240oにて製作中です。
ちなみに展示スペースは2段ありまして、上が190mmm、下が250oです。
下段は表示スペース(ヴォッタのです)がありますので、4つ。
上が6つ、入る予定です。

この表示が下段に入ります。
2017-02-01 001.jpg

まだまだ準備はありますが、一番大変なのは作品数です。
まあ、10本なので、どうにかなるかも。
何れにせよ、作るの好きですから。
posted by 空色 零 at 21:57| Comment(0) | ずっと以前の壁屋での作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

壁屋用ブレス展示台(量産型1号機)完成!

2017-02-05 002.jpg
量産型スタンドが完成しましたので、ご報告いたします。
4本のピン(ダボ)でブレスを固定するタイプです。
最近、メインのビーズを大きくとるデザインが多いので、
トップを2本のピンに変更しました。

また、メモ書き(題名や素材など)を明記するメモを付けられるようにしました。
展示してあっても、何だかわからなくては、素気ないでしょ。
べらべらと能書きを書きたいわけです。

画像のブレスは、ブルークォーツのツイストを使った新作ブレスです。


では、ブレスが無い場合は?
2017-02-05 003.jpg
こんな感じです。
ちなみにメモ書きは名刺を改良し作りました。
ネットでデザインした名刺?なのですが、カードに使っています。
よく、使いますね。
今回は気合が入っていますので、印刷も文字部が盛り上がりのあるものです。
どうでもいいですね。


ブレスですと、最大14oのビーズを使いますので
2017-02-05 004.jpg
こんな感じです。

また、今までは自分用(男性用)ですが、壁屋は女性用ということも
ありまして、小さい手首サイズも展示できます。
2017-02-05 006.jpg


サイドは、こんな感じです。
2017-02-05 005.jpg
押さえは、くるくる回して角度を調整します。
調整したら、ボンドにて接着。


プロトタイプですが、12個ほど作ります。
残り11個ですね。

これにプラス、ネックレス用、ペンダント用を2個づつ作ればスタンドは完成です。
posted by 空色 零 at 21:20| Comment(0) | ずっと以前の壁屋での作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする