2017年05月23日

新作指輪『高レベルムーンストーン シリアルNO.VT-220517-01』

DSCN0189.jpg
綺麗なシラーの出るムーンストーンのカボションが手に入りましたので、
指輪に致しました。
やっとあったシルバー系の指輪です。

かなり良い品質のムーンストーンだと思います。
その分、お値段が…。

DSCN0200.jpg
ムーンストーンの評価は、透明感(透明であるほど高価)
それとシラーの出方です。
今回の素材は透明感もなかなか、シラーはご覧の通りです。

本当はコレクションに加えたいのですが、指輪はオッサンの私には無理ですね

DSCN0222.jpg
透明感もかなりあります。


では、装着!!
DSCN0225.jpg
シラーはこの角度から見えませんが、逆に透明度が映えます。

とても良いムーンストーンだと思いますが、如何ですか?
このように納得のできるカボションが入手できた時、
指輪にしましょうかね。
posted by 空色 零 at 00:46| Comment(0) | 指輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

新作指輪『ゴールドクラウン3種 シリアルNO.VT-180517-01,02,03』

DSCN0142.jpg
突然ですが、指輪始めました。
勿論、壁屋用です。

何故、始めたの?
そりゃ、良いカボションがあったからです。
画像のように左からオパール、マグネサイトターコイズ、ラリマーです。
勿論、原石の値段によって値段が違います

オパールは透明感があり遊色効果が見られます。
DSCN0150.jpg


マグネサイトターコイズは、こんな感じのもの
DSCN0140.jpg


ラリマーは…。
ゴメンナサイ、画像を確認したら、フェルトが絡んでいたのでアップできませんでした。


当然のことながらフリーサイズです。

やっと探した指輪用のパーツ、
今度はシルバーを買おうかな…。
なんて考えています。

しかし、シルバーは見つからないのです。

この指輪は王冠のようなツメを倒して固定するのですが、
ペンチを使うと傷つきます。
そんなときにペンチにフェルトを挟んで曲げています。
そうすると、傷はつきません。

ツメの閉じ方もエンジンのボルトを締めるような順番で行えば
平均的に収まる筈。
例題が悪すぎましたね。
とにかく、普通に考えれば出来ることです。

当分、指輪作りに専念???
するかも…。

posted by 空色 零 at 21:58| Comment(0) | 指輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする