2017年10月08日

Vottacrino『涼しげなクラック水晶』

DSCN0654.jpg
2015年頃の売れ残り作品です。

水の流れのようなSラインの水晶をメインにクラック水晶と
水色に染色されたクラック水晶を使った完全に夏向けの涼しい作品です。
今回のテーマは「涼しさ」
今の季節には全く関係が無いですよね。

薄い水色のクラック水晶をやっと探して作った作品です。
ブルークラックと言っても濃い青から、今回のように淡い水色まで
あるわけで、薄いのが欲しくて探した記憶があります。

しかし、そんな作り手の思いはどうでもよく、
完全に売れ残り、廃棄ケースの奥にひっそりと佇んでいました。
もしかすると、廃棄ケースの中に宝物があるかもしれません。
ちなみに自分用も廃棄ケースと同じタッパーですから、
どちらが廃棄用???
なんて迷ったりして。

では、その季節外れの涼しい作品を動画で見てみましょう!!

涼しさの素材で思いつくのがクラック水晶です。
しかし、氷のイメージもあるので、冬にも使えそう!ってことないですよね。

もうひとつ、お気に入りはSラインです。
まるで水の流れのような反射は素敵としか言いようがありません。
水がうねる感じ、この感じが水晶のイメージにもピッタリです。
静止画では確認できない反射光や透過光が良くわかるのが動画です。

今のところ、動画の修正ソフトが無いので、素の状態でお見せできております。
照明はLEDスタンド2個だけです。
作品紹介が目的なので、凝った画像は出来ません。
最近は、ほとんど全ての作品は動画へ!
なんて、頑張っています。
どうでもいい情報でした。

本日、というか、これから、壁屋の商品の並び替えに行って来ます。
posted by 空色 零 at 10:37| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vottacrino『ルチルクォーツ3連』

DSCN0656.jpg
ルチルクォーツの3連ワイヤーブレスです。
黄金の輝きを!
というテーマで作りましたが、全く売れず、廃棄ストックで眠っています。

まあ、作るのが趣味なので、売れなくても良いのですが、
だいたい作ったものの9割が廃棄対象です。
常に廃棄ストッカー(タッパー)は満杯。
ついに、3号機まで増えました。

今回もルチルの小粒、結構、かかっていますね。
ですから、いつも材料費不足、いや、材料費のほとんどが廃棄作品になる訳です。

お店で、やっているのは大変なことです。
趣味だから、利益を考えずにOKですが、
例えば20万円くらい稼ごうとしたら…。
売上が100万は必要?
そのくらい大変なものです。

何故、お金の話か、
それは、金運があると言われるルチルが、
金運どころか、財政も困難にしているという現状を考えてみるのも、
いいかな、と思っただけです。

では、そのありそうで、なさそうな金運の作品を動画で確認しましょう!!


小粒ながら、しっかりと金針入っています。
壁屋のお客さんは、平均65歳くらいです。
まったく、ターゲットの年齢と違いますよね。
しかし、そんなの関係なく、自分の好きな作品を作っているだけです。

私の場合、壁屋は展示の場です。
買える展示、絵のギャラリーのようですね。
そう、やがては自分のギャラリーに!
ガレージ風の自作小屋のギャラリー。
超ステキな、完全自己満足な世界です。
これが現在の最大の夢です。
posted by 空色 零 at 07:24| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

Vottacrino『夏らしい配色』

DSCN0660.jpg
こちらの作品は廃棄ストックの中から選ばれたものです。
せっかく作っても展示スペースが無いので、引っ込めたものは廃棄ストック行き。

夏らしい素材を集めてみました。
鮮やかなブルーのマグネサイトターコイズ。
真っ白なさわやかさのマグネサイト(ハウライト)
涼しげで氷のようなクラック水晶。
完璧な組み合わせだと思いますが、全く見向きもされませんでした。

おろらく、ブレスを販売していれば、
腐らないので来年、再来年と展示出来そうですが、
6本縛りという、壁屋の展示スペースの関連で廃棄作品が出る訳です。

それでは、この夏らしい色彩の廃棄作品を動画で確認しましょう!!
ちなみに2015年(多分夏)の作品です。


現在、壁屋では、ブレス6本しか展示スペースがありません。
たった6本ですから、作る方が圧倒的に多い訳で、廃棄ストックも満杯状態です。
過剰に作ってしまう。
これを対策できるのは、ギャラリー『Vottacrino』だと考えます。
少なくとも300本、できれば600本くらい展示したいなあ。

連日、何本も作りたいものです。

とまあ、未来の予想は、必ずしも実現するかどうか、
私にもわかりませんが、とにかく、小屋(ギャラリー)の設計は完了。
材料リストや発注順序も決まっています。
ですが、設置場所の問題で、何年も延期。
本当に出来るのだろうか?
単なる夢?

その為に展示方法も壁屋で先行しているように、
ブレス個々の展示台を製作(600個か)並べるつもりですが、
夢はまだ先のようです。

しばらくは、作っては廃棄の繰り返しですかね。


posted by 空色 零 at 08:57| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

Vottacrino新作『空色流ベネチアン』VT-011017-02

DSCN0657.jpg
私のお気に入り素材です。
カラフルで、見ているだけで元気が出そう。
そんな色彩の素材です。

いつでも、作品が出来るように、12mmから4oまでのラウンドを
常備しています。ほんと馬鹿ですよね。
しかし、手元に無いと、「作りたい!」と思ったときに出来ないから、
在庫が増える訳です。

ちなみにラウンド以外も、持っていますが、
今のところ、デッドストックです。

とにかく、このガラス、本当に素敵です。
ベネチア風ですが、何となく無国籍のような、愛らしいものです。

現在、壁屋でも2点、ブレスとネックレスを展示するほど、
お気に入りです。(2017年9月29日、時点で)
(ちなみにブレスは1/6、ネックレスは1/4も優先しています)

今回は「顔」入りのビーズを入れましたので、
動画で確認にてくださいね。(顔を発見したら、あなたの勝ちです)


顔、わかりましたか?
こんなイタズラ心も、アクセサリーには必要です。
つまりは、作り手の自由!
何でも自由な、最高の趣味です。
posted by 空色 零 at 08:47| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Youtubeの機能の中のアナリティクスを初めて見ました。

動画をyoutubeで作っていますが、ほとんどの機能を知りません。
ほぼ毎日、動画をアップロードして、ブログに(ここに)貼り付けているだけ
なので、細かい機能はどうでもいいと考えています。

誰が見ようと、あまり興味がありません。

好きなの作って、「これで、どうだ!」
的なノリなのでyoutubeの機能を知りませんでした。

なので、アナリティクスの情報を差支えの無い程度にご紹介しますね。

まずは、驚いたのは、男女の比率です。
男性が80%、女性が20%
逆じゃねえ。
と突っ込みを入れたくなる感じで驚きました。

こういうのって女性が興味あるものだと思っていましたから、
ほんと驚きです。

アクセ作りを始めた原因はズバリ【ナンパ】です。
アクセサリーの話から、何でも声をかける切っ掛けになるのです。
全く、ナンパの方はダメですけどね。
当たり前か、デブハゲ中年のブ男ですからね(笑)

そんな不純な動機から10年、長い年月でアクセ作りはライフワークにまで
進化しました。
同機はさておき、ライフワークまで言わせるくらいの楽しいものです。
だって、自由な素材で自由に作れるんですから、遊びを入れたり、
最新の色彩感覚や、色々な貴石を探したりと、無限に続けられそうな趣味です。
天然石だって、自分が興味あるものは深く知っていますが、
あまり興味の無いものは知りません。
偏った知識、それも自分が好きな知識を記憶しているだけです。

そう言えば、社会に出ると、使える知識は中学生くらいまでの知識で十分です。
例えば仕事は関係ないですが、洗車は水や汚れの物性を知っていれば簡単にできます。
雨が降って水が蒸発、不純物(泥など)が車のボディに残ります。
ズバリ汚れですね。
これらが太陽光で熱せられ塗装に大ダメージが発生します。
という具合に昔の記憶で生活しています。
どうでもいいですよね。

上位の地域(見ている地域の世界地図が出ます)
99%日本、当たり前ですよね。
日本語で(一部英語か)でやっていますから。
では、残りは???
0.5%は韓国。
韓国と言えば美人、まあ、ほぼ100%が整形ですが、
ビックリするほど綺麗な人がいます。
その様子を見ていると天然石の染色を思い出します。
染色が好きか、嫌いか、
整形が好きか、嫌いか、
なんだか同じような意味の思えるのは私が変態だからでしょうか?
やはり、最終的には天然石に戻るように、一瞬の美学か、偶然の美学か、
とても難しい問題です。
私は天然も、染色も、人工石も好きです。
それはアクセサリーだけの話です。

0.2%は、なんとエジプトです。
どういう繋がりがあるのか、それとも迷子なのでしょうか。
私的には100%日本だと思っていましたから、驚きです。
でも、間違えてきたかも。
そうですよ。
ほとんどの人が迷子(ネット上で)になって、たまたまでしょうから。

次の驚きは、「再生場所」です。
これは外部の埋め込みか(ブログからだとこっちかな)
youtube本来からの2択のようですが、
youtubeの動画再生ページが62%
他のサイトからが38%(ブログからとか)
という具合に、これも「逆じゃね」
と思うのですが、データ好きの私にとっては、すごく面白い機能です。
まあ、皆さんはご存知かも知れませんが、もう何年もやっていて初めて知った訳です。

ちなみに再生回数NO.1は、「葉っぱの指輪」(壁屋用指輪廃盤)です。
不評なのでとっくに処分したものです。
ブレスと違い本当の意味での処分です。

第二位は、スワロの6連の奴です。
やはりキラキラ好きは多いんだなあ、と再確認しました。
特に水商売系のお姉さまには大人気のキラキラです。
水晶の丸玉よりはカット品を使うように、キラキラはアクセサリーの基本ですからね。

アクセサリー基本3原則でもキラキラが一番です。

さて、解析データを初めて見た感想をわざわざここに書き込む暇人です。
どんな作品が出来るのか、面白いでしょ。

だって、アクセ作りの始まりは、ナンパですからね。
posted by 空色 零 at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする