2017年11月12日

Vottacrino『ルナフラッシュ・バングル』

DSCN0830.jpg
ルナフラッシュのバングル形状です。
2本購入して、バラシて長さを調整。
あまりを壁屋用にしました。

とにかく、物凄いシラーです。
黄金か、電池が入っているかのようです。

また、ルナフラッシュのフィルムが見えません。
何処に入っているのでしょうか?
透明などこに入っているのでしょう。
そういう意味でも凄い素材です。

では、その輝きを動画で確認しましょう!!

どうですか。
物凄い輝きですよね。

人工石なのに、神々しさまで感じる。
人間の感性って凄いですよね。
無いものを作ってしまう。
妄想や創造の世界って、物凄く広くて深いのです。

人間の行動パターンは、もしかしたら、
妄想や想像で動いているのが90%だったりして。
いや、今はスマホの時間が人生の90%でしょ。
私は持っていないので、お可哀想にとしか言いようがない。

せっかくの想像力や、すんばらしい力があるのに、
人生のほとんどがスマホの時間?

ああ、もったいないです。

最新の研究では、
痴ほう症の老人とスマホをやっている若者の脳が、
同じと言う結果が出ています。

何事もやり過ぎには注意が必要です。
posted by 空色 零 at 19:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vottacrino新作『ゴルゴダの奇跡』

DSCN0823.jpg
インスピレーションのまま天然石で作った作品です。
自由に作ると、こんな感じに…。
これからの私のスタイルのひとつになると確信しました。

私的には、こういうのも好きです。
本当の自由を感じるものです。
そもそも、アクセサリーの法則はありません。

自由に好きな素材を身に付ける!
そんな基本的なことを忘れていました。
もっと自由に!
それが、私の作り方です。

自由な発想で作った作品を動画で確認しましょう!!

アクセサリーを作るのも奇跡。
素材が存在すること自体奇跡です。

例え人工であろうと、天然であろうと、
この世に存在する奇跡。
私たちに生命がある奇跡。
奇跡は、常に私たちの周りに存在します。

そう、誰も気づかないだけなのです。
posted by 空色 零 at 09:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

壁屋の画像を更新しました(2017年11月10日)

IMG_20171110.jpg
昨日、壁屋に行って来ました。
特に売れている訳ではなく、何本かの作品の入れ替えです。

お寒い感じですね。

私の場合、ブレスがメインですので、残念ながら、これからの季節は冬眠です。

まあ、壁屋自体、お客様がそんなに多くなく(非常に少なく)
かつ60代がメインの場所ですから、無理もないかと…。

少しは売れていると、創作意欲や素材購入に貢献すんですけど、
なかなか難しいですね。

基本的に2か月、出展料に達しなければ、撤退しますから、
今月はカウント1になりそうです。
まあ、それも運命なので仕方ありません。

と言っても、アクセ作りを辞めるわけではありませんので…。

アクセ作りを辞める時、
時々考えますが、老眼が進んで見えなくなったり、
手の震えがきたりしたら、辞めるというか、出来ない訳です。

裁縫なんかも、辞めるきっかけは、「見えなくなった」という事らしいので、
これは私にも当てはまる事のようです。

しかし、突然やめると、膨大な?素材はどうなるのでしょうか?
まだまだ、先のようですが、少しだけ心配です。

何故なら、徐々に増えて行っているからです。
ああ、売れに事より、部屋が心配だ。
posted by 空色 零 at 21:00| Comment(0) | Vottacrino | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vottacrino新作『ドラゴニア』VT-101117-03

DSCN0828.jpg
画像ではわかりにくいですが、レアな色彩のドラゴンアゲートです。
血のような紫とグリーンが入った色彩です。

それをメインにラヴァ(溶岩石)で周りを固めた作品です。
ドラゴンの卵は、険しい火山の奥にあった。
と言う感じの妄想作品です。

今回ラヴァを初めてしようしましたが、軽石です。
軽石にコーティングがしてある感じ。
ちなみに50%は人工石です。
ハートとかクロスとかは、ほとんどが人工です。
私には関係ありませんが、一応、素材の本性を知っておくというのが、
私の鉄則です。
(まあ、漏れも多いでしょうけど)

ドラゴンアゲートと呼んでいますが、英語名はドラゴンブラッドアゲートでした。
本当は、竜血瑪瑙なのでしょうが、ややこしいので、
ドラゴンアゲートとしておきます。
白いドラゴンアゲートに血液のような紫と、所々が緑の感じです。
今回は紫が多い珠でしたが、緑だけの珠もあります。
順番に使って見ただけです。

では、その多分誰も相手にしない作品を動画で確認しましょう!!

非常にダーク系な壁屋用作品ですが、
異端の作品です。

ちなみに約65歳がお客様の壁屋で、これが正直、売れるとは思っていません。

私が作りたかっただけですから、まあ、仕方が無いものです。


posted by 空色 零 at 09:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

Vottacrino新作『フロスト・ソーダライト』

DSCN0825.jpg
お気に入り、ひとめ惚れの素材です。
ソーダライトにフロスト加工してあるだけのものです。

元々、ソーダライトが好きですし、いや、その前に青が好きです。
青と紫が好きです。
そのソーダライトにフロスト加工してあり、白の石英(水晶)部分との
コントラストが非常に美しいです。

ちなみに、この青はラピスの青です。
実はラピスの青はソーダライトなのです。
しかも、石英質の石、つまりは水晶の仲間なんですよね。

ソーダライトに金粉のようなパイライトが入ればラピスラズリです。

色彩は優しさもあり、白と青のコントラストの強さも感じます。

とにかく、今年最高の?素材です。

では、その私のお気に入り素材を動画で確認しましょう!!

こんなことなら、もう少し買っておけば良かった。

ああ、くだらないものは買うけど、肝心なものは買わない。
人生は、こんなものです。
夢や希望は、無ければつまらないが、あまり大きなものは空振りに終わります。
そう、恋と同じで、空転部が多いほど燃え上がるのかもしれませんね。

この作品もデザイン無し。
素材だけの作品です。

ちなみに、動画の最後に【デザイン・製作】と【製作】があります。
忘れた訳ではありません。
この作品のように、デザインしていないものに、デザインは付けられません。

ということで、素材オンリーのものは【製作】にしてあります。
私のこだわりですかね。

どうでもいい情報でした。
posted by 空色 零 at 23:00| Comment(0) | ブレスレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする